スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本シクロクロス選手権

     2009~2010年度シクロクロスチャンピオン
     豊岡英子     辻浦圭一      竹之内悠(U23)
3

全日本選手権優勝しました。
ものすごいコースコンディション、ものすごい緊張、ものすごい応援の中、
五連覇する事ができました。
春先に大ケガをし、思うように練習もできずレースも走れず、競技を断つ事を何回も考えた2009年。
何度も何度も1人で泣いた。女泣き。
1人ヤケ酒。
でも、最後には私いけるかもと、プラス思考で就寝。
何があっても全日本獲る。
最終目標は世界選手権。
これだけをずっと言い続け、色んな事が耳に入ってくるけど掻き消しトレーニングした。
全日本が近づいて来るにつれ、調子も上がってきた。
多くの方々、仲間達が私に力をかしてくれる。
絶対に勝ちたい、その思いだけで望んだ。
スタートから自分の走りをするのみ。パワー全開なだけ。
スタートして最初から暴走した。
2位の森田選手と10秒開いたけど、半周位で後ろから吐息が聞こえてきた。
でも、私の前には誰も走らせないと走力緩める事なく走った。
泥の担ぎ区間で20秒開いたので、さらに踏んだ。
すると、「森田選手パンク」と聞こえてきた。
沢山の応援が聞こえてくる。
あせらず、丁寧に丁寧にと唱えながら走った。
最後ゴールの登りでは、今までの苦しかった事、逃げ出しそうになった事、不安と心配で何をどうしたらいいのか、
自分を見失い、投げやりになり、どーでもよくなり、でも走りたい自分がいて、勝負したい自分がいて、私はチャンピオンだという自信と誇りに胸一杯になり涙が溢れてきた。
私を応援して下さっているスポンサーの皆様、私を支えてくれている私のスタッフ、一緒にトレーニングしてくれている大大大好きな仲間達、そして会場や遠くから大きな声で応援して下さっている皆様、本当にありがとうございました。
1人では決して走れません。
言葉では言い表せませんが、感謝で一杯です。
本当にありがとうございました。
これからも、奢り高ぶらず1月にある世界選手権にむけてトレーニングしていきます。
今週、16日の水曜日には、ベルギーに渡りワールドカップやUCIレースを走り、世界戦に挑みます。
また、純白のチャンピオンジャージを着て走れる事を誇りに思います。
最高の12月13日、忘れる事はできない一生。





コメント・トラバ消す -->
プロフィール

ayacomedian

Author:ayacomedian
豊岡英子
Professional Cyclist


私が前だけを向いて走っていけるのも私を支えてくれる沢山の方々、応援してくださる皆様のおかげです。大きな感謝を胸に世界を目指して走ります。


チーム パナソニックレディース所属

1980年8月10日 大阪府出身

出身校 山田東中学校
     追手門学院高等学校
     神戸松蔭女子学院大学中退
     大阪体育大学



趣味  BBQ ドライブ ネイル スタバ オフロードの下り


特技 卵焼き焼き


トレードマーク  豹柄 ピンク

Cyclocrossシーズン終了しました!
熱い応援ありがとうございました!

最新記事
月別アーカイブ

コンタクト


  メールはこちら



スポンサー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。